さくら電算ホームページ
さくら電算製品情報 さくら電算について サポート・お問い合わせ ご注文・価格 ソフトウェアサポートについて 製品カスタマイズ よくある質問と回答(FAQ) ダウンロード
在庫回転率とは?
在庫回転率(Inventory turnover)は在庫が一定期間の期首から期末(月や年単位)の間で何回転したかを示す指標です。
商品に絞っての指標の場合は、商品回転率と呼ぶこともあります。

在庫回転率の求め方は以下の様になります。

在庫回転率の計算式:

出庫した在庫原価の合計
在庫回転率
平均在庫金額(平均棚卸資産)

平均在庫金額は以下の様に表される:

期首在庫金額 + 期末在庫金額
平均在庫金額

出庫した在庫原価の合計は以下の様に表されます

出庫した在庫原価の合計 =
  商品1の原価×商品1の出庫数+ ... + 商品nの原価×商品nの出庫数

※ただし対象となるのは期首から期末までの間のみ

在庫回転率が高いほど、在庫から販売までの期間が短く、効率的に在庫管理が行われている事になります。

在庫番頭 Professional Edition(Ver 1.88以降)では、月別集計表で在庫回転率の表示が可能です。

例えば1月で在庫回転率が2の場合、商品は30日÷2=15日で入庫〜出庫(販売される等)のライフサイクルになりますから、製造日数や注文から仕入までの日数などのスケジュール作成などにも利用可能かと思います。


Previous Topic Next Topic
<<ABC管理とパレート図とは? 在庫日数とは?>>

ホームへ戻る



スポンサード リンク
Copyright(C) 2007-2018 さくら電算 All Rights Reserved.
特定商取引法表示 個人情報の取り扱い お問合せ サイトマップ