さくら電算ホームページ
さくら電算製品情報 さくら電算について サポート・お問い合わせ ご注文・価格 ソフトウェアサポートについて 製品カスタマイズ よくある質問と回答(FAQ) ダウンロード
GoShutdown 0.25
指定したプロセスの休止・終了・指定時間PC無操作・無音時間経過でWindowsのシャットダウン・再起動・スタンバイ・休止を行う。
GoShutdown の紹介
GoShutdownのページへようこそ。
指定したプロセスを監視して、それが休止や終了となるとPCのシャットダウンなどが可能なソフトウェア GoShutdown の紹介ページです。

GoShutdown ダウンロード
動作対象OS
Windows 7対応 Windows Vista対応 Windows XP対応 Windows 2000対応
必要なソフト 特になし(単体で動作)
ライセンス フリーソフトですので全ての機能が無料でご利用可能です

本ソフトの改造などをご希望の方は、
GoShutdownをオープンソースとしてgithubで公開していますので、
ご利用ください。
GoShutdownをオープンソースとして公開しています(github)

GoShutdown オンラインマニュアル
GoShutdown の概要
GoShutdown操作画面
GoShutdownは特定プロセスが終了または休止状態になった時にPCのシャットダウンやサスペンド(スタンバイ)状態への移行を行うことが出来ます。また指定時間PCの操作を行わない場合にシャットダウンをする設定も可能です。
例えば、デフラグが完了したときにPCを自動的にシャットダウンするなどの用途にご利用できます。
バッチ処理や長い処理時間がかかるソフトウェアと組み合わせて利用すると効果的です。
上の画像をクリックするとWindowsデフラグツール(dfrgntfs.exe)使用後のシャットダウンの設定が確認できます。
GoShutdown の特長
初めて使う方にも分かりやすい操作画面です。
動作モードはシャットダウン、再起動(リブート)、サスペンド(スタンバイ)、休止状態、シャットダウン・シミュレーションから選択可能です。
動作設定を5通りまで持つことが出来て、GoShutdown利用時に選択可能です。
指定時間経過でシャットダウンする設定が可能です。
指定時間PCの操作が無い場合にシャットダウンする設定が可能です。
監視対象のプロセス休止の猶予時間や監視間隔、監視時間の設定が出来ます。
監視対象のプロセスを3つまで指定できます。
(全て休止または消滅でシャットダウン実行)
シャットダウン・シミュレーションでシャットダウンする条件の確認できます。
監視対象のプロセスは「プロセス参照」で起動中のプロセス一覧から選択可能です。
時間指定でシャットダウン可能です。
ウィンドウ最小化時はタスクアイコンに表示して場所を取りません。
コマンドラインからの起動に対応しています。
無音時間設定で音楽や動画の再生が終わったシャットダウンも可能です。
(※ご使用のPCに「ステレオミキサー」が有効な場合)
音楽を聴きながら就寝に入り、音楽が終わったらPCの電源が切れるように利用できます。
GoShutdownへのカンパについて
GoShutdownはフリーソフトですが、カンパを募っています。
業務で本ソフトをご利用いただける方もおられるかと思いますが、今後の開発や保守の継続の為に費用などの一部でも分担いただければと思います。またカンパをいただいた方にはユーザ登録のためのパスワードを発行します。
詳しくは以下のページをご参照下さい

GoShutdownへのカンパについて


スポンサード リンク
Information
公開ソフトについて
ご注文
製品カスタマイズ
CD配達サービス
バーコードリーダ貸出サービス
よくある質問と回答
サポートについて
代表者プロフィール
リンク
お問合せ

スポンサード リンク
Copyright(C) 2007-2021 さくら電算 All Rights Reserved.
特定商取引法表示 個人情報の取り扱い お問合せ サイトマップ